オリジナルTシャツの作り方

オリジナルTシャツの作り方を詳しく説明
Tシャツプリントを自作する方やプリント会社に依頼する方の為のワンポイントでアドバイスできればです。
オリジナルTシャツの作り方トップ > 作成手順

オリジナルtシャツの幹事さん

オリジナルtシャツを作成する際にもっとも苦労する方は、注文される方、そう幹事さんです。少数ならまだ楽かもしれませんが、枚数が多くなると、個々いろんな意見がでてきてまとめるのも一苦労です。
なんとかそんな幹事さんを楽にするツールでもあればよいのですが。

・文字やロゴなど1〜2色のベタヌリ・線画柄に最適で、
 大量枚数向けです。
・プリントする色数ごとに版が必要になります。

オリジナルtシャツの作成手順3

3.オリジナルTシャツのデザインを考えます。
デザインの進めかたは、まずは形。次に色の順番で考えます。
形は、サインを考える要領で、難しければお気に入りのロゴサインなど参考にしながらマネます。
色は、Tシャツカラーを決めているのでTシャツカラーの補色(反対色)または、近似色を考えます。

・補色について
黒地のTシャツカラーなら白色のプリント色を

・近似色について
グリーン地のTシャツカラーならオレンジ色のプリント色を

Tシャツプリント

オリジナルtシャツの作成手順2

2.Tシャツカラーを決める
用途が決まれば、Tシャツ本体のカラーを決めましょう。
これは、後で考えるプリントデザインの背景色をイメージして決定します。

オリジナルキャップ
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。